キッチン・バス工業会 > 次世代住宅ポイント制度について

次世代住宅ポイント制度について

消費税率10%引上げ後の住宅購入を支援するため、一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントが発行される制度が創設されました。
制度の詳しい内容は「次世代住宅ポイント事務局ホームページ」をご覧ください。

▼次世代住宅ポイント事務局ホームページ
https://www.jisedai-points.jp/

▼国土交通省ホームページ
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000170.html

 

「環境」「安全・安心」「健康長寿・高齢者対応」「子育て支援・働き方改革」に資する住宅の新築・リフォームが対象になります。キッチン、バス、洗面化粧台では、家事負担軽減設備で「ビルトイン食器洗機」「掃除しやすいレンジフード」「ビルトイン自動調理対応コンロ」「浴室乾燥機」がリフォーム・新築の対象、エコ住宅設備で「高断熱浴槽」「節湯水栓」がリフォームの対象となり、バリアフリー改修もリフォームの対象となります。
対象製品については各メーカー等(キッチン、バス、洗面化粧台、機器の製造元、販売元)にお問合わせください。

 

次世代住宅ポイント制度に関するお問い合わせ先

次世代住宅ポイント制度事務局


受付時間 9:00~17:00(土・日・祝含む)
※電話番号はお間違えのないようにお願いいたします

 

対象製品に関するお問い合わせ先

対象製品や対象製品の申請書類について、ご不明の場合はメーカー等(キッチン、バス、洗面化粧台、機器の製造元、販売元)の「次世代住宅ポイント制度問合せ窓口」にお問合わせください。
「登録事業者」となったメーカー等のそれぞれの「問合せ窓口」は、「次世代住宅ポイント事務局ホームページ」にて公表されています。
https://www.jisedai-points.jp/   

「対象製品の検索」の各「登録事業者」毎の対象製品型番一覧のページをご確認ください。
https://www.jisedai-points.jp/manufacturer/search/

 

ポイント発行申請に必要な書類、書類の注意事項

ポイント発行申請には対象工事内容に応じた性能を証明する書類が必要です。
申請方法は「次世代住宅ポイント事務局ホームページ」をご覧ください。
https://www.jisedai-points.jp/user/procedure/

「高断熱浴槽」は「性能証明書」が必要となります。「ビルトイン食器洗機」「掃除しやすいレンジフード」「ビルトイン自動調理対応コンロ」「浴室乾燥機」「節湯水栓」の申請には「対象製品証明書」と「納品書」が必要となります。書類の記載不備や書類の欠落があるとポイント申請が受付けられませんのでご注意ください。

「対象製品証明書」「納品書」の注意事項は以下をご覧ください。
「対象製品証明書」+「納品書」を用いてポイント申請する製品の“申請のしかた”注意事項

サイトご利用について > プライバシーポリシー >