キッチン・バス工業会 > 製品に関する大切なお知らせ > 活動内容など

活動内容など

電気式浴室換気乾燥暖房機での不適切な電源接続工事について
~電気式浴室換気乾燥暖房機啓発委員会~

【委員会設立の趣旨】

平成18年6月に経済産業省より、電気式浴室換気乾燥暖房機の一部で、電源電線の接続部の電気工事が不適切に行われていたものと推定される焼損事故が24件発生し、このうち22件は製品からの電源線が屋内配電線に手でねじって接続されていたことや、工具による電線同士の圧着が不十分であったことが原因と推定されているとのニュースリリースが発表されました。

キッチン・バス工業会では、これを重く受け止め、対象機器の製造会社を中心に『電気式浴室換気乾燥暖房機啓発委員会』を設立し、経済産業省、社団法人日本電機工業会と共同で、点検啓発活動を推進しております。

【主な活動内容】

平成21年12月、経済産業省から点検啓発チラシ配布に関する検討要請があり、当委員会で検討を重ね440万枚のチラシ icon_pdf を全国に配布いたしました。
引き続き、委員各社の進捗状況の共有などの活動を続けています。

【安全にお使いいただくための電気工事について】

電気式浴室換気乾燥機の電気工事は、電気設備技術基準や内線規定に基づき、電気工事士の免許を持った方が行ってください。
注意事項と接続例はこちら icon_pdf をご覧ください。

【問合せ先】

当委員会各社での電気式浴室換気乾燥機の点検等に関する問合せ先は下記となります。

会社名 ユニットバスブランド 問合せ先
TOTO株式会社 TOTO http://www.toto.co.jp/News/20060630/index.htm
トクラス株式会社 ヤマハリビングテック http://www.toclas.co.jp/important_news/20060701/index.html
株式会社LIXIL INAX http://inax.lixil.co.jp/warnings/060630/
トステム http://tostem.lixil.co.jp/oshirase/drier_3/

プライバシーポリシー >